ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 IPアドレス 」 でキーワード検索した結果

90件中 71 - 80 件を表示

8 / 9ページ
  • Windows Serverに「正規品ではありません」、または「ライセンス認証されていません」と表示が出る。

    。 [原因として考えられること2] 対象のサーバーでIPアドレスを利用しないオプションなどインターネットへの 接続ができない状態となっている場合に事象が発生します。 [原因として考えられること3] OS上のファイアウォール機能(Windowsファイアウォール、iptablesなど)、または ニフクラのファイアウォール機能で対象サーバーからインターネットへ の接続を遮断している場合に事象が 詳細表示

  • ネットワーク疎通ができません。

    ネットワーク不通の原因と対処方法 原因 現象 共通グローバル側の通信ができない 共通プライベート側の通信ができない プライベート側の通信ができない A.ファイアウォールで遮断されている ● ● ● B.DHCP 設定ができていない ● ● ● C.Network ManagerがIPアドレスを上書きしている ● ● ● D.通信対象が同一ゾーンでない 詳細表示

  • プライベートLAN利用時の注意点はありますか?

    「プライベートLAN」を契約いただくことにより契約いただいたゾーンのプライベートネットワークが 完全に隔離されます。 このため、下記の点にご注意ください。 ・ルーターの DHCP を利用しない場合は、お客様にてIPアドレスの静的設定を実施ください。 【設定例】 DEVICE=eth1(※RHEL/CentOS7はens192を指定する) ONBOOT=yes BOOTPROTO 詳細表示

    • No:517
    • 公開日時:2011/12/26 09:39
    • 更新日時:2023/03/28 16:41
    • カテゴリー: プライベートLAN
  • Oracle製品利用設定を行った場合、サーバーの利用に影響がでますか?

    Oracle製品利用設定のお申し込み後、弊社内にて作業を行いますのでIPアドレスなどのネットワーク設定の変更は発生いたしませんが、弊社作業前後でお客様側にてサーバーの停止とサーバーの起動を行っていただく必要があります。 また、お客様のサーバーが稼働している物理サーバーで障害が発生した際は、以下のリンクをご参照ください。 仕様・機能【ニフクラ Oracle製品の利用 注意事項 詳細表示

  • Oracle製品を利用する際のサーバーはどのように用意されるのでしょうか。

    Oracle製品をご利用いただく際はお客様にてOracle製品を導入するサーバーを作成いただき、「Oracle Database 新規申し込み・追加・解除申請フォーム」よりIPアドレス/サーバー名をご申請いただく事で、弊社にてOracle導入可能な環境へと変更させていただきます。 お申し込みほかOracle製品のご利用について詳しくは下記ページをご覧ください。 仕様・機能【ニフクラ 詳細表示

  • ロードバランサー(L4)とL7ロードバランサー(Ivanti Virtual Traffic Manager)の違いを教えてください

    ■ロードバランサー(L4)の特徴 ・レイヤー4の負荷分散が可能です。(IPアドレスとポート番号による負荷分散が可能) ・10~2000Mbpsの帯域から選択が可能です。 ・標準で冗長化構成がされています。 ・安価で容易に導入が可能です。 ・サーバー保守、パッチ適用などのメンテナンス作業は不要です。 ・IPv6での通信が可能です。 ■ロードバランサー(L7)の特徴 詳細表示

  • 拠点間VPNゲートウェイの既知の問題はありますか?

    拠点間VPNゲートウェイの判明している既知の問題は以下の通りです。 最新のバージョンでは下記の既知問題は全て修正済みとなりますので、早急なアップデートをご検討ください。 ・対向機器IPアドレスでドメイン名を指定した場合にVPN接続に失敗する不具合について ■対象: v4.0 ~ v4.1 詳細は 【拠点間VPNゲートウェイ】対向機器IPアドレスでドメイン名を指定した場合に 詳細表示

  • 自動フェイルオーバー(HA機能)についてどのようなものか教えてください。

    検知すると、それが故障によるものなのか、 一時的な不通状態なのか(お客様のサーバーを稼働させる上で問題ない状態なのか)等、 様々な観点で判断され、判断の結果故障であると断定された場合、 故障した物理サーバー上で稼働していたお客様のサーバーを別の物理サーバーで起動させます。 お客様のサーバーは再起動することになりますが、 データや現在設定されているIPアドレス、「付替 詳細表示

    • No:708
    • 公開日時:2010/06/09 19:46
    • 更新日時:2021/11/01 11:57
    • カテゴリー: 注意・禁止事項
  • WindowsServerのOS上操作にてEthernet Adapterを無効化することは可能ですか?

    対象サーバーに対する増設ディスク機能操作(接続と切断のみ) ※ 上記以外の操作については利用不可になります。 例) サーバーコピー、イメージ化、基本監視、サーバー削除、ネットワーク設定の変更、ディスク容量の拡張、 オートスケール、ロードバランサー、マルチロードバランサー、ネットワークサービス、マルチIPアドレス、 追加NIC、バックアップサービス サーバー 詳細表示

    • No:18
    • 公開日時:2017/05/31 11:29
    • 更新日時:2022/08/18 11:18
    • カテゴリー: サーバー
  • 従量課金サーバーの利用料金はどのように計算されますか?

    利用は、月末にて一旦課金を締め、月初を起点に1時間単位で 計算をしなおします。 計算方法 利用料金 = (【起動時間】* 起動時単価)+(【停止時間】* 停止時単価) ※IPアドレス減額が適用されている場合、上記金額より、【有効時間】* 0.6円分が別途減額されます。 計算例1 【条件】 ・新規作成したサーバーを、1回停止後、削除した場合 ・対象サーバー:Small2 詳細表示

90件中 71 - 80 件を表示