ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 サーバー 』 内のFAQ

105件中 1 - 10 件を表示

1 / 11ページ
  • リモートデスクトップの接続数はいくつですか?

    Windows Server のイメージごとに異なります。  ・Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)対応 のイメージ  ・Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)なし のイメージ ライセンスとして認められていない用途でリモートデスクトップ接続を利用する場合は、Windows Server リ... 詳細表示

    • No:87
    • 公開日時:2011/06/21 09:11
    • 更新日時:2019/06/25 09:12
  • 「SSH2秘密鍵の読み込みに失敗しました」など、秘密鍵の解除エラーが出力される

    【原因として考えられる事】 パスフレーズの入力ミスが考えられます。 【対処方法】 作成頂いた秘密鍵と合わせたパスフレーズをご入力ください。 詳細表示

    • No:93
    • 公開日時:2011/01/13 15:07
    • 更新日時:2019/06/03 12:00
  • VMware Toolsの動作確認・起動はどのようにすれば良いですか。

    以下の手順にてVMware Toolsのステータス確認を実施いただき、VMware Toolsが停止している場合は起動してください。 ◆RedHat・CentOSバージョン5以前の場合 『VMware Toolsのステータス確認』 # ps -ef | grep vmtools # service vmware-tools status ... 詳細表示

    • No:73
    • 公開日時:2012/11/14 16:03
    • 更新日時:2019/08/02 13:53
  • VMwareToolsの時刻同期はどのように動作確認・有効・無効にすれば良いですか

    以下の手順にてVMwareToolsのステータス確認を実施いただき、 VMwareToolsの時刻同期を有効/無効にすることが可能です。 ◆Linux系 『時刻同期を確認する』 # vmware-toolbox-cmd timesync status Disable または Enabledが表示されます。 『時刻同期を有効にする』 # vmware-toolbo... 詳細表示

    • No:71
    • 公開日時:2012/09/20 14:24
    • 更新日時:2020/06/11 14:59
  • yum が使えなくなりました。どのようにすればいいですか?

    『考えられる原因1』 グローバル側の通信は可能でしょうか。 以下のオプション/機能をご利用の場合はお客様にてリポジトリサーバー参照先を変更いただく 必要がございます。 ・グローバル側NICを利用しない。 なお、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)はニフクラの用意したリポジトリにのみ参照ができます。 参照先を変更することはできません。 ▽対処方法1... 詳細表示

    • No:32
    • 公開日時:2016/08/22 13:05
    • 更新日時:2019/06/20 11:05
  • VMware Toolsの再インストールを行いたい。

    以下の手順にてVMware Toolsの再インストールを行ってください。 Vmware Toolsの手動バージョンアップも同様の手順となります。 ■ VMware Tools 推奨バージョン VMware Tools 10.x 以降 ※2018年9月時点の情報となります ※取得可能な最新版のご利用を推奨いたします ■ サーバー再起動について VMware Too... 詳細表示

    • No:46
    • 公開日時:2013/07/18 19:23
  • VMwareToolsのサービスが起動しない

    本FAQは以下のFAQに掲載されているVMwareToolsの動作確認を実施いただき、VMwareToolsが正常に起動できない場合の対処をご案内するFAQとなります。 VMwareToolsの動作確認を行われていない場合は以下のFAQを参考にVMwareToolsが起動するかご確認ください。  公式FAQ【VMwareToolsの動作確認・起動はどのようにすれば良いですか。】  ... 詳細表示

    • No:42
    • 公開日時:2013/08/30 16:54
    • 更新日時:2019/06/17 09:57
  • VMware Tools / open-vm-tools のアンインストールを行いたい。

    本ページでは、VMware Tools / open-vm-tools のインストール状態に応じたアンインストール手順をご紹介いたします。 ※アンインストールが完了した状態でサーバーの停止を実行してしまった場合、次回起動時に  ネットワーク通信が行えない状態となってしまいますので、必ず以下FAQでご紹介している  VMware Tools あるいは open-vm-tools ... 詳細表示

    • No:25
    • 公開日時:2017/03/02 21:12
    • 更新日時:2019/06/21 19:27
  • Windows系サーバーで、OSライセンスを保持したままsysprepを実行したい

    sysprepの実施自体は問題ございません。しかしながら、sysprepを実施いただく場合は、以下の手順にて実施いただく必要がございます。 ※ニフクラでは、Windows Server 2012/2016 のスタンダードイメージでも実施可能ですが、Microsoft社の汎用的な方法のご案内となりますため、お客様責任でのご実施となります旨ご了承ください。 ※条件によっては、以下手順でsys... 詳細表示

    • No:13
    • 公開日時:2018/11/15 15:00
    • 更新日時:2019/06/21 18:46
  • Linux系OSで定期的に実行されるfsckを制御したい

    クラウドヘルプをご参考いただき増設ディスクの設定を実施いただいた場合はfsckにより定期的にファイルシステムの整合性をチェックが行われます。 fsckが定期的に実行される設定の変更はお客様にて変更いただいて問題ございませんが、お客様責任にてご対応ください。 fsckの定期的な実行を制御する設定は以下をご参考ください。 ◆定期的に実行されるfsckの間隔を調整する場合 定期的に実行され... 詳細表示

    • No:43
    • 公開日時:2013/08/06 12:48
    • 更新日時:2019/06/17 09:57

105件中 1 - 10 件を表示