ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 OS(RedHatライセンス) 』 内のFAQ

21件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • OS上でのISOマウント方法を教えてください。(Red Hat Enterprise Linux / CentOS / Ubuntu)

    本手順は、Red Hat Enterprise Linux/CentOS/Ubuntuの各バージョン共通の手順です。 「(sudo)」と書いてある手順は、一般ユーザーがroot権限で実行する場合必要です。 ■ISOファイルのマウント手順 1. 以下のコマンドを実行しマウントしたいISOファイルをサーバに転送します # scp -p 22 -i ~/.ssh/[private ... 詳細表示

    • No:141
    • 公開日時:2017/01/24 10:26
    • 更新日時:2019/06/14 14:36
  • sosreportについて(Red Hat Enterprise Linux)

    ニフクラで提供しているサブスクリプション付Red Hat Enterprise Linuxをご利用いただいているお客様は、問い合わせ窓口よりRedHat社へOS上の不具合などを問い合わせいただくことが可能です。 なお、RedHat社へ問い合わせた際にsosreportの取得を案内される場合があり、 本FAQはsosreport取得に関するご案内です。 ◆sosreportとは s... 詳細表示

    • No:153
    • 公開日時:2013/07/26 16:56
    • 更新日時:2019/06/24 19:24
  • サブスクリプション付のRed Hat Enterprise Linux(RHEL)バージョン5およびバージョン6を作成し、Red Hat Subscription Management(RHSM...

    サブスクリプション付のRHELはRHSMへ登録いただく事はできません。 な お、「subscription-manager register」コマンドを対象サーバー上で実行された場合はRed Hat Update Infrastructure(RHUI)のリポジトリサーバーにyumでアクセスできなくなり、パッケージの取得ができなくなる場合がございます。 上記コマンドを実行し、yumによる... 詳細表示

    • No:152
    • 公開日時:2013/09/19 13:31
    • 更新日時:2019/06/24 19:12
  • Red Hat Enterprise Linux 7.0 でパッケージがサポート対象かどうか確認したい

    Red Hat Enterprise Linux 7.0(64bit)サブスクリプション付きのみOptionalリポジトリに対応しております。 Optionalリポジトリ内のパッケージはサポート対象外となりますが、便利なツールやライブラリのパッケージが含まれます。 以下の方法で、追加したいパッケージがOptionalリポジトリに含まれているかどうかをご確認ください。 ■Opti... 詳細表示

    • No:142
    • 公開日時:2015/06/24 02:23
    • 更新日時:2019/06/24 19:05
  • Red Hat Enterprise Linux リポジトリ参照設定更新についてのFAQが知りたい(2018年)

    リポジトリサーバー切り替えスケジュールを知りたい ◎2018年3月27日 ~ 2018年7月31日【移行期間】  移行期間として、切り替え前後両方のリポジトリサーバーが利用可能です。  移行期間中は、両方のリポジトリサーバーに同等のパッケージが配備されており、  yum update等も参照リポジトリによらず実行可能です。  この期間内に設定更新いただくことを推奨し... 詳細表示

    • No:139
    • 公開日時:2018/03/23 17:45
    • 更新日時:2019/09/24 18:45
  • Red Hat Enterprise Linuxでバージョンを指定した yum update ができない

    ニフクラから提供するサブスクリプションのリポジトリは常に最新版のリポジトリのみを提供しており、以下のようなケースに対応できません。 「RHEL5.8からRHEL5.9にアップデートしたい。」 「RHEL6.6にRHEL6.1時提供されていたパッケージをインストールしたい。」 2015年1月現在、 Red Hat Enterprise Linux 5.8(64bit)は「5.1... 詳細表示

    • No:148
    • 公開日時:2014/07/28 16:03
    • 更新日時:2019/06/24 19:09
  • Red Hat Enterprise Linux リポジトリ参照設定更新の方法が知りたい(2018年)

    ニフクラ上のRed Hat Enterprise Linux向けリポジトリサーバーの切り替え(2018年8月1日)に伴い、切り替わり後もパッケージを取得いただくためには、お客様サーバー上のリポジトリ参照設定を更新していただく必要がございます。 大変お手数ですが、下記をご覧いただき、更新作業の実施をお願いいたします。 ※本作業についてのFAQページもご参考ください ▽Red Hat ... 詳細表示

    • No:138
    • 公開日時:2018/03/23 18:42
    • 更新日時:2019/06/21 17:06
  • RHELのシステムバックアップを、ライセンス形態の異なるマシンへ復元する場合について

    ニフクラのスタンダードイメージから作成されたRHELサーバーは、「サブスクリプション契約付きライセンス」を、VMインポートにてニフクラに取り込んだRHELサーバーは、「Red Hat Cloud Access ライセンス」を利用しており、利用しているライセンス形態が異なります。 ニフクラでは、サービス仕様上、RHELサーバーから取得したシステムバックアップを、ライセンス形態の異なる仮想... 詳細表示

    • No:140
    • 公開日時:2018/03/07 15:16
    • 更新日時:2019/06/20 14:18
  • 既に保持していたサブスクリプションの有効期限が切れたが、VMインポートしたい。(サブスクリプションだけ買いたい)

    RedHat社から直接、再度サブスクリプションを購入し、CloudAccessの利用登録をしていただければVMインポートしていただくことができます。 サブスクリプションのみの提供は行っていませんので、ニフクラからサブスクリプションを購入したい場合は、サブスクリプション付きのOSイメージをニフクラで立てていただく必要があります。 詳細表示

    • No:144
    • 公開日時:2014/11/19 08:44
    • 更新日時:2019/08/22 18:33
  • Red Hat Enterprise Linux(RHEL) にて提供されているパッケージの最新バージョンを知りたい。

    ニフクラから提供している Red Hat Enterprise Linux サブスクリプション付きのイメージにおいて 対象バージョンとなる Red Hat Enterprise Linux(RHEL) のサーバーより、 下記コマンドを実行いただくことで最新の情報をご確認いただくことが可能です。 1. /etc/yum.conf 内の exclude 行をコメント... 詳細表示

    • No:2753
    • 公開日時:2021/06/24 11:52

21件中 1 - 10 件を表示