ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 自動フェイルオーバー 」 でキーワード検索した結果

91件中 61 - 70 件を表示

7 / 10ページ
  • Device type not supportedというエラーがログに出力されている

    利用環境がLinuxOSの32bitで、以下のファイルに該当するメッセージが出力されていることをご確認ください。 ファイル名:/var/log/messages メッセージ:TPVMLPD: Device type not supported [影響] お客様影響無し。 ログの出力が気になる方のみ[対処方法]を実施ください。 [原因] 【VMwareKB】(参考) h... 詳細表示

  • Linux系サーバーにおいて、VMware Toolsの手動インストールに失敗してしまう。

    参考FAQに準じてVMware Toolsのインストールを行う際に、以下メッセージ例が出力されて、異常終了してしまう事象がございます。 こちらはVMware Toolsのアンインストールが過去に試行されたサーバーを対象として発生しうる事象となります。 # ./vmware-install.pl A previous installation of VMware Tools has ... 詳細表示

    • No:19
    • 公開日時:2017/05/30 13:16
    • 更新日時:2019/06/21 18:55
    • カテゴリー: サーバー
  • コンソール機能を利用しシングルユーザーモードでログインする事は可能ですか

    Red Hat系Linux 7以降の場合 Red Hat系Linux 7以降をご利用のお客様につきましては以下の手順を参考にログインを実施ください。 1.コントロールパネルより対象サーバーのコンソール機能を起動。 2.コントロールパネルより対象サーバーを起動。 3.GRUBの画面が表示され、起動するOSを選択する画面が表示されている間にキーボードの'e'を入力... 詳細表示

    • No:183
    • 公開日時:2016/11/17 10:12
    • 更新日時:2021/12/02 18:33
    • カテゴリー: コンソール
  • VMwareToolsのサービスが起動しない

    本FAQは以下のFAQに掲載されているVMwareToolsの動作確認を実施いただき、VMwareToolsが正常に起動できない場合の対処をご案内するFAQとなります。 VMwareToolsの動作確認を行われていない場合は以下のFAQを参考にVMwareToolsが起動するかご確認ください。 公式FAQ【VMwareToolsの動作確認・起動はどのようにすれば良いですか。】 ... 詳細表示

    • No:42
    • 公開日時:2013/08/30 16:54
    • 更新日時:2019/06/17 09:57
    • カテゴリー: サーバー
  • サーバー作成直後のセキュリティ設定はどうなってますか?

    ご利用のゾーン毎にセキュリティ設定が異なります。 新規にサーバーを作成する際に指定したファイアウォール設定が適用されます。 なお、ファイアウォールの設定はお客様にてコントロールパネル上で設定いただく仕様となります。 設定手順につきましてはクラウドコントロールパネルヘルプをご確認ください。 クラウドヘルプ【ファイアウォール】 ・CentOS6.x系 iptablesは... 詳細表示

    • No:552
    • 公開日時:2010/02/24 18:57
    • 更新日時:2019/06/20 20:50
    • カテゴリー: セキュリティ
  • ニフクラで提供されているサブスクリプション付RHELでyumコマンドを実行する前提条件はありますか?

    前提条件はありません。 ニフクラにてご提供しているRed Hatイメージでは、 サーバー作成後、標準でRed Hat社のパッケージ管理システム(yum)が利用可能です。 ■パッケージ管理システム利用方法 (1)対処パッケージの有無の確認(検索) (2)対象パッケージのインストール ■具体的なコマンド例 例)「compat-libstdc++-33-3.... 詳細表示

    • No:64
    • 公開日時:2012/12/13 17:16
    • 更新日時:2021/06/24 13:22
    • カテゴリー: サーバー
  • 拠点間VPNゲートウェイの既知の問題はありますか?

    拠点間VPNゲートウェイの判明している既知の問題は以下の通りです。 ・VPNコネクションのDH Groupでデフォルト値 2以外を設定した場合に、 指定した設定が正しく設定されない不具合 ■対象: v4.0 詳細は 拠点間VPNゲートウェイ バージョン v4.0における、DH Groupの不具合について を ご確認ください。 ... 詳細表示

  • VMインポートしたRHELサーバーをAcronisで復元する際の注意事項

    ニフクラのスタンダードイメージから作成されたRHELサーバーは、「サブスクリプション契約付きライセンス」を、VMインポートにてニフクラに取り込んだRHELサーバーは、「Red Hat Cloud Access ライセンス」を利用しており、利用しているライセンス形態が異なります。 このRHELサーバーをAcronisを使用してバックアップを取得したものを、ニフクラで新規作成したRHEL(... 詳細表示

  • イメージ配布を行う際の注意点を教えてください。

    イメージ配布を行う際は以下の点をご注意ください。 1. 2011年10月26日以前に作成されたサーバーをイメージ化し、イメージ配布をする際はサーバー上にOS初期化スクリプトを配置する必要があります。 OS初期化スクリプトの配置されていないイメージを配布した際は配布先でサーバー作成が失敗いたします。 2. イメージ配布を行うカスタマイズイメージにOSファイアウォール(Wind... 詳細表示

  • ファイアウォールログ取得数を同じ月内に複数回変更した場合の料金、閲覧件数について教えてください。

    料金について: ファイアウォールログ取得数を1,000件→100,000件に変更した場合、1,000円/月が発生します。 同じ月内で、100,000件→1,000円に変更しても100,000件分の料金となり1,000円/月のまま変わりません。 再度、100,000件に変更しても料金は変わらず1,000円/月です。 同じ月内に何度設定を変更しても1,000円/月の料金となります。 ... 詳細表示

91件中 61 - 70 件を表示