富士通ロゴ

【重要なお知らせ】サービス統合に基づくサービス名称の読み替えのお願い(2024年4月1日)

2024年4月1日をもって、「ニフクラ」は、「FJcloud-V」に統合し、名称を変更しました。
「ニフクラ」「NIFCLOUD」「nifcloud」は、「FJcloud-V」に読み替えていただきますようお願いいたします。

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 サーバー 』 内のFAQ

104件中 31 - 40 件を表示

4 / 11ページ
  • Linux系のOSで新しく作成したユーザーにログインできません

    アカウントを追加した際はSSH鍵の作成、公開鍵の登録作業が必要となります。 詳細は以下の手順をご覧ください。 クラウドユーザーガイド【コンピューティング:追加したアカウントでの、サーバーへのログイン方法】 https://docs.nifcloud.com/cp/guide/login/add_account.htm 詳細表示

    • No:108
    • 公開日時:2010/02/24 15:43
    • 更新日時:2019/06/14 15:33
  • WindowsServerのOS上操作にてEthernet Adapterを無効化することは可能ですか?

    可能です。 Ethernet Adapterを無効化したサーバーは、ネットワークインターフェース(NIC)が 接続されているものの、ゲストOS内部の設定により未使用としている状態で動作いたします (サーバーの動作に影響はございません) 。 ただし、お客様のサーバーのネットワークインターフェースを無効化した状態での コントロールパネル操作については禁止事項に該当し... 詳細表示

    • No:18
    • 公開日時:2017/05/31 11:29
    • 更新日時:2022/08/18 11:18
  • Windows Serverに「正規品ではありません」、または「ライセンス認証されていません」と表示が出る。

    サーバーのライセンス認証が完了していない可能性が考えられます。 本事象は以下の操作を実施してサーバーを作成した場合に発生する可能性がございます。 ・サーバーコピー ・カスタマイズイメージからサーバー作成 ・VMインポート ・その他、OSがライセンス違反と判断した場合 [原因として考えられること1] 対象のサーバー上でドメイン名の解決ができない場合に事象が発生します。... 詳細表示

    • No:49
    • 公開日時:2013/05/29 20:05
  • 「OS初期化スクリプト」とはどのようなものですか。

    「OS初期化スクリプト」は、ニフクラで提供している以下の オプション機能を実行するために必要な設定となります。 ■サーバー起動時スクリプト  アプリケーションのインストールや設定を、自動的に行うことができるよう  になり、サーバーの起動とともにセッティングを完了することができます。  https://pfs.nifcloud.com/service/svscript.htm ■イメー... 詳細表示

    • No:44
    • 公開日時:2013/07/24 16:26
    • 更新日時:2019/06/17 09:58
  • サーバーの削除方法を教えてください。

    サーバーの削除手順につきましてはヘルプページをご確認ください。 サーバーを削除いただく際は「サーバーが停止していること」が前提となります。 クラウドヘルプ【サーバーの削除】 https://pfs.nifcloud.com/help/server/del.htm 詳細表示

    • No:96
    • 公開日時:2010/06/15 15:35
    • 更新日時:2019/06/14 17:31
  • 作成したサーバーへのログイン、管理方法は?

    ◆Linux系OS ターミナルソフト(SSHクライアント)を利用して、作成したサーバーへログイン、管理を行うことが可能です。 詳細については、以下のURLをご参照ください。 【クラウドヘルプ(サーバーへのログイン方法:Linux系OSの場合)】  https://pfs.nifcloud.com/guide/cp/login/server_linux.htm ◆Window... 詳細表示

    • No:115
    • 公開日時:2010/02/24 15:39
    • 更新日時:2021/01/13 11:19
  • 料金プランの変更方法を教えてください。

    従量プラン、月額プラン間での料金プランの変更については、コントロールパネルより 以下の手順にてお手続きをお願いいたします。 ・コントロールパネルのサービスメニューより「サーバー」をクリックし、サーバーの一覧を表示します。    ↓ ・サーバーの一覧より、料金プランを変更したいサーバーの左側のチェックボックスにチェックを入れます。    ↓ ・「選択したサーバーの操作」のプ... 詳細表示

    • No:55
    • 公開日時:2013/01/31 11:28
    • 更新日時:2021/08/05 11:51
  • サーバー上で時刻のずれが確認された。

    コントロールパネルより以下の機能をご利用いただくと対象サーバーのVMware時刻同期設定が disableとなります。 恐れ入りますが以下のFAQをご参考いただき、お客様にて時刻同期設定をenableへ変更いただくか、 NTPによる時刻同期を実施ください。 【対象となる機能】 ・イメージ配布 ・VMインポート ・パブリックイメージ ・サーバーコピー(サーバーコピーにてコピ... 詳細表示

    • No:50
    • 公開日時:2013/05/21 19:38
    • 更新日時:2024/01/25 16:41
  • リポジトリサーバーに接続できない。

    グローバル側の通信は可能でしょうか。 以下のオプション/機能をご利用の場合はお客様にてリポジトリサーバー参照先を変更いただく必要がございます。 ・グローバル側NICを利用しない。 なお、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)はニフクラの用意したリポジトリにのみ参照ができます。参照先を変更することはできません。 詳細表示

    • No:10
    • 公開日時:2012/10/24 00:00
    • 更新日時:2019/06/03 11:39
  • Linux系サーバーにおいて、VMware Toolsの手動インストールに失敗してしまう。

    参考FAQに準じてVMware Toolsのインストールを行う際に、以下メッセージ例が出力されて、異常終了してしまう事象がございます。 こちらはVMware Toolsのアンインストールが過去に試行されたサーバーを対象として発生しうる事象となります。 # ./vmware-install.pl A previous installation of VMware Tools has ... 詳細表示

    • No:19
    • 公開日時:2017/05/30 13:16
    • 更新日時:2019/06/21 18:55

104件中 31 - 40 件を表示