ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 サーバー 』 内のFAQ

107件中 11 - 20 件を表示

2 / 11ページ
  • open-vm-tools のアップデートは、どのようにすればよいですか。

    ニフクラのスタンダードイメージから作成されたCent OS7.x, Red Hat Enterprise Linux 7.x, Rocky Linux 8.x, AlmaLinux 8.x, Ubuntu14.04LTS, Ubuntu16.04LTSのサーバーをご利用の場合の、open-vm-tools アップデート手順です。 ■ VMware Tools 必須バージョン VM... 詳細表示

    • No:36
    • 公開日時:2016/05/17 16:11
    • 更新日時:2021/12/06 10:43
  • Windows系サーバーで、OSライセンスを保持したままsysprepを実行したい

    sysprepの実施自体は問題ございません。しかしながら、sysprepを実施いただく場合は、以下の手順にて実施いただく必要がございます。 ※ニフクラでは、Windows Server 2012/2016 のスタンダードイメージでも実施可能ですが、Microsoft社の汎用的な方法のご案内となりますため、お客様責任でのご実施となります旨ご了承ください。 ※条件によっては、以下手順でsys... 詳細表示

    • No:13
    • 公開日時:2018/11/15 15:00
    • 更新日時:2019/06/21 18:46
  • SSHログイン時にユーザー認証画面から先に進まない

    『原因として考えられる事1』 秘密鍵のファイル選択を誤っている事が考えられます。 『対処方法1』 対象のサーバーと選択している秘密鍵の設定をご確認ください。 『原因として考えられる事2』 お客様にてSSH接続ユーザーの公開鍵設定を変更いただいている場合に記述内容を誤っている可能性が考えられます。 『対処方法2』 コンソール機能にてサーバーに接続いただき、公開鍵設定ファイルの... 詳細表示

    • No:92
    • 公開日時:2011/01/13 15:10
    • 更新日時:2019/06/21 21:06
  • Linux系OSで定期的に実行されるfsckを制御したい

    クラウドヘルプをご参考いただき増設ディスクの設定を実施いただいた場合はfsckにより定期的にファイルシステムの整合性をチェックが行われます。 fsckが定期的に実行される設定の変更はお客様にて変更いただいて問題ございませんが、お客様責任にてご対応ください。 fsckの定期的な実行を制御する設定は以下をご参考ください。 ◆定期的に実行されるfsckの間隔を調整する場合 定期的に実行され... 詳細表示

    • No:43
    • 公開日時:2013/08/06 12:48
    • 更新日時:2019/06/17 09:57
  • VMwareToolsのサービスが起動しない

    本FAQは以下のFAQに掲載されているVMwareToolsの動作確認を実施いただき、VMwareToolsが正常に起動できない場合の対処をご案内するFAQとなります。 VMwareToolsの動作確認を行われていない場合は以下のFAQを参考にVMwareToolsが起動するかご確認ください。  公式FAQ【VMwareToolsの動作確認・起動はどのようにすれば良いですか。】  ... 詳細表示

    • No:42
    • 公開日時:2013/08/30 16:54
    • 更新日時:2019/06/17 09:57
  • Windows ServerのWindows Updateを実行したい。

    ニフクラの環境では以下の設定が必要です。 1.WindowsServerにDNSの設定を実施ください。  インターネット接続、名前解決用のDNSサーバーについては、ニフクラではご用意しておりません。  お客様にて対応をご検討ください。 2.ニフクラのコントロールパネルにてファイアウォールの設定を実施ください。  Windows Updateで利用されるHTTP(80/TCP... 詳細表示

    • No:74
    • 公開日時:2012/02/13 15:02
    • 更新日時:2019/06/14 16:07
  • カーネルのアップデートは可能ですか?

    2011年7月7日より禁止事項から「カーネルのアップデート禁止」の項目が除外され、 カーネルのアップデートは可能となっております。 RHEL 7.x および CentOS 7.x までの提供イメージについては、 yumのアップデート対象からkernelを除外する設定が入っております。 コメントアウトすることでカーネルのアップデートの実施することが可能です。 ... 詳細表示

    • No:84
    • 公開日時:2011/07/12 15:44
    • 更新日時:2019/11/20 18:00
  • open-vm-tools のインストールを行いたい。

    本ページでは、open-vm-tools のインストール手順をご紹介いたします。 対象のディストリビューションにより、インストール手順が異なります。 ※Red Hat Enterprise Linux / CentOS 5.x系 サーバー、およびWindows Server 系サーバーでは、open-vm-toolsのインストールは不可能のため 以下FAQにて手順をご紹介しております、... 詳細表示

    • No:24
    • 公開日時:2017/03/10 16:43
    • 更新日時:2019/06/21 19:07
  • VMwareTools / open-vm-toolsの更新をしたい。

    VMwareTools Windows系サーバーの場合 VMwareToolsの再インストールを行ってください。再インストール手順につきましては以下をご確認ください。 VMware Toolsの再インストールを行いたい。 ※ 2017年8月以降、ニフクラ上で作成されたサーバーはサーバー再起動を起因としてバージョンアップが行われない動作に変更されております ... 詳細表示

    • No:35
    • 公開日時:2016/06/07 16:51
    • 更新日時:2021/12/06 10:49
  • リポジトリサーバーに接続できない。

    グローバル側の通信は可能でしょうか。 以下のオプション/機能をご利用の場合はお客様にてリポジトリサーバー参照先を変更いただく必要がございます。 ・グローバル側NICを利用しない。 なお、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)はニフクラの用意したリポジトリにのみ参照ができます。参照先を変更することはできません。 詳細表示

    • No:10
    • 公開日時:2012/10/24 00:00
    • 更新日時:2019/06/03 11:39

107件中 11 - 20 件を表示