ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 746
  • 公開日時 : 2017/12/14 16:35
  • 印刷

エージェントの再インストールに失敗します。

回答

エージェントがインストール時に作成した、固有の識別子が阻害している可能性がございます。
以下手順にて識別子の削除を実施してください。

・Windows の場合
 1. Acronis エージェントをアンインストールします。
 2. 以下のレジストリを削除します。
   HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Acronis
   HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\WOW6432Node\Acronis
   HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Acronis
 3. 以下のフォルダが残っている場合は削除します。
  (インストールドライブが異なる場合は環境にあわせて変更してください。)
   C:\ProgramData\Acronis
   C:\Program Files\Acronis
   C:\Program Files\Common Files\Acronis
   C:\Program Files(x86)\Acronis
   C:\Program Files(x86)\Common Files\Acronis
   C:\ProgramData\alsdb
 4. 該当のマシンを再起動します。
 5. Acronis エージェントを再インストールします。
 6. プロキシ環境においては以下をご覧の上、プロキシ設定を指定してください。
  https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/CyberProtectionService/#proxy-server-settings.html

・Linux の場合
 1. コンソールよりAcronis エージェントのインストーラーを以下オプション指定にて実施し、
  アンインストールします。
  # ./<インストールモジュール> -a -u --purge
 2. Acronis エージェントを再インストールします。
 3. プロキシ環境においては以下をご覧の上、プロキシ設定を指定してください。
  https://www.acronis.com/ja-jp/support/documentation/CyberProtectionService/#proxy-server-settings.html

ご参考:
機能・サービス【バックアップ/セキュリティサービス(Acronis Cyber Protect Cloud)】
https://pfs.nifcloud.com/service/acronis.htm

アンケート:ご意見をお聞かせください