ニフクラロゴ

ニフクラFAQ(よくあるご質問)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 RDB 』 内のFAQ

28件中 11 - 20 件を表示

2 / 3ページ
  • MySQLエンジンでタイムゾーンをUTCから他のものに変更することは可能ですか?

    ニフクラRDBのシステムユーザー(rdbadmin)が時刻に関する整合性を保つために、MySQLエンジンのDBサーバーのタイムゾーンはUTCに設定されており、これを変更することはできません。 ただし、下記の手順を実施することで、お客様に発行されたマスターユーザーや、お客様が追加で作成したユーザーにのみ特定のタイムゾーンを適用することが可能です。 ストアドプロシ... 詳細表示

    • No:809
    • 公開日時:2014/05/19 15:39
    • 更新日時:2022/01/18 14:47
  • RDB(MySQL)内に複数のデータベースを配置した場合、クライアント毎に負荷状況を確認する方法はありますか?

    「SHOW PROCESSLIST」コマンドやスロークエリの情報には、ユーザー情報が表示されるため、クライアント毎に、個別で接続用のユーザーを作成いただくことで、ユーザー毎の情報を取得することが可能です。 ▽ご参考クラウドユーザガイド【ニフクラ RDB】https://pfs.nifcloud.com/guide/rdb/クラウド技術仕様【ニフクラRDB】https://pfs.nifclo... 詳細表示

    • No:804
    • 公開日時:2016/10/18 13:29
  • 作成できるDBサーバーの上限数について教えてください。

    RDBでは、以下のようにDBサーバーの台数を算出しております。 DBサーバーについてはコントロールパネル上の台数のとおり計上します。 冗長化(データ優先)構成の場合は1台、冗長化(性能優先)構成の場合はリードレプリカを含めた構成分の台数となります。 コンピューティングで作成したサーバーの台数はふくめません。 例えば、コンピューティングの作成上限が20台、RDBの作成上... 詳細表示

    • No:802
    • 公開日時:2016/11/25 14:02
    • 更新日時:2019/09/27 16:50
  • 自動バックアップ や DB スナップショットの保存先・保存方法について教えてください。

    自動バックアップ や DB スナップショットの保存先・保存方法については非公開となっております。 詳細表示

    • No:801
    • 公開日時:2018/02/05 14:32
  • ニフクラのネットワーク機能と組み合わせて利用することは可能ですか?

    ニフクラRDBで作成したDBサーバーは、 ニフクラの各種ネットワーク機能と組み合わせて利用することが可能です。 ネットワーク機能の仕様に従って、スタティックルーティング設定等を必要に応じて行ってください。 スタティックルーティングの設定/解除は、下記フォームよりご申請ください。 各種変更申請フォーム 詳細につきましては、下記のページをご参照ください。... 詳細表示

    • No:813
    • 公開日時:2013/12/25 14:54
    • 更新日時:2020/01/17 11:08
  • ゾーン毎の制限事項はありますか?

    制限事項については、仕様・機能ページをご覧ください。 ニフクラ RDB 詳細表示

    • No:812
    • 公開日時:2013/12/25 14:54
    • 更新日時:2019/06/20 13:49
  • リードレプリカの作成やポイントインタイムリカバリにくりかえし失敗するのですが、どうすればよいでしょうか?

    RDBでは現在、特定の条件下で特定の操作を行うと、操作により作成しようとしたDBサーバーのステータスが「エラー」になります。 詳細は以下の通りです。 ■条件 「ポイントインタイムリカバリ」や「DBスナップショットからのDBサーバー作成」でDBサーバーを作成した場合 ■操作 上記DBサーバーに対してリードレプリカを作成(DBサーバーの設定変更から「冗長構成(性... 詳細表示

    • No:808
    • 公開日時:2015/08/18 19:42
    • 更新日時:2019/06/20 11:41
  • 月途中でDBサーバーのディスク容量を変更した場合、料金はどうなりますか?

    ■ 料金プランが月額のDBサーバーの場合  その月内で利用した最大のディスク容量分の料金をお支払いいただきます。 ■料金プランが従量のDBサーバーの場合  変更前・変更後それぞれのディスク容量の利用時間に基づいて利用料金をお支払いいただきます。 ▽ご参考 仕様・機能【RDB】 https://pfs.nifcloud.com/service/rdb.htm... 詳細表示

    • No:2381
    • 公開日時:2019/12/04 16:34
  • リードレプリカを作成するときの料金プランはどうなりますか?

    ■リードレプリカを新規作成する場合 リードレプリカの料金プランを月額または従量から選択することが可能です。   ■冗長構成(性能優先)のDBサーバー作成に伴ってリードレプリカが作成される場合 コントロールパネルの下記操作で作成されたリードレプリカの料金プランは 主系DBサーバーの料金プランと同じ料金プランが適用されます。   「DB... 詳細表示

    • No:2380
    • 公開日時:2019/12/04 16:34
  • DBサーバーの自動バックアップにかかる料金の算出はどのように行えば良いですか?

    自動バックアップの料金は、当月に保持したバックアップの最大容量を50GB単位で管理しております。 ディスク容量が50GBのDBサーバーを利用していて、当月内に最大5日分の自動バックアップを保持した場合、50GB×5=250GB 分の料金が発生します。 ディスク容量が200GBのDBサーバーを利用していて、当月内に最大3日分の自動バックアップを保持した場合、200GB×3=600GB 分の料金... 詳細表示

    • No:817
    • 公開日時:2013/12/25 14:54

28件中 11 - 20 件を表示